月とザリガニ*ペンダントトップ

花籠*ペンダントトップ

Pt0513c

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日は、花籠ピアス・・・ではなくてペンダントトップを。

2個並んでますが、

張り切って作ってばかりいたらピアス金具がなくなりまして。

ピアスが欲しい! という「素敵な方♪」がいらしたら、

勿論、ピアスに変更可能です

Pt0513c2_2 

アメシストの色が、どうもうまく出ません。

霞がかった素敵な色をしてるんですけどね~

この「もや~」っと加減と、マザーオブパールのキラキラが

うまい具合に合っていて、絶妙かと。

白に紫を組み合わせると、

「葬式?」とか言ってくれちゃう人が近くにいるんですが、

なかなかエレガントな組み合わせだと思うんですけどね~

ソフィストケイティッドみたいな? ぷぷ。

昔、みんなで「あの人きれいだよね~」なんて話をしてたら、

「彼女はsophisticatedされてるだけさっ」

と、言い放ったアメリカ人がいて、

それ以来、「お気に入り」でよく使う私です。

Pt0513c1_2 

首からぶら下げたら、

絶世の美女にはなれなくても?

洗練美女にはなれるかな、ということで。

アメシストは、心を平和に、優しい気持ちになれる石だから、

自分本来の魅力を引き出してくれると伝わります。

そして、マザーオブパールは、

パールを大事に抱えて包んでくれる貝殻だから、

愛情深いものの象徴とされているんですよ。

大きな愛で包んで、見守り、育てる。

パールになって、安心感に包まれたい人も、

守る側に立って、自分の大切なものを忘れがちな人にもお勧めです。

テーマは、優しさ。

単体でも、短めのネックレスとの2連使いでも、可愛いです。

Pt0513e

そして、2つ目のペンダントトップは、

初「クンツァイト」がお目見え。

クンツァイトは、心と体のバランスをとってくれると伝わる石。

世界は一人で回しているわけじゃないので、

自分の思い通りにいかないことなんて、当たり前。

思い通りにいかないたびに、心のバランスが崩れていたら、

体に異常をきたしたって、不思議でも何でもありません。

自分の思いが伝わらず、痛い目に合うと、

何で?って、深みにはまってしまいがちですが、

近頃の私は、なんだかコントロールが上手になった気がします。

流れに身を任せることができるようになったといいますか。

身を任せすぎて、波に乗るタイミングを逸してる気が

・・・しないでもないのが、大いに気になるところではありますが

例えば、大切なものは大切なものと思う気持ちに変わりはないから、

現状どうあろうとも、それで悲嘆することもないし、

馬鹿みたいに、明るい未来を信じられたりする。

どこまでも信じられたら、きっと神様も根負けして?

沢山望みを叶えてくれるんじゃないかな~との思いで。

昔、なんかで耳にしたことがあるんですよ。

天の庭?には、山のように積み上げられた

沢山のプレゼントが用意されていて、

あなたが望みさえすれば、

全て与えられたものだったのに・・・残念

みたいな話。

目をキラキラさせて、「信じてるの」と連発すると、

間違いなく、「馬鹿じゃないの」と冷静に言われるでしょうが、

信じる分には、悪いことじゃないから、

心は病気にならないかな~と思いますよ。

・・・ああ、思い込みすぎると危険ですかね?

何事も、バランスが大切ですから

そのバランスを保ってくれるという*クンツァイト。

幸運を呼び寄せる「お守り」にぴったりの石です。

Pt0513e1

そして、

おっ 何かが違う、と感じたそこのあなたは素晴らしい。

これは、クンツァイトをぶら下げた「鎖」を

「えいやっ」と、輪っかに引っ掛けた姿。

ふふふ。 一人二役の活躍ですよ。 

Pt0513e4

約58cmの鎖に通すと、こんな感じになります。

これは、くるっとかけた「えいやっ」と版。.

まさしく花籠に見えてきませんか?

欲しいと、手を挙げてくださった方には、

「幸せをお届け~」って、寝言をくっつけてお送りします♪

それでは~

********************************************

【月とザリガニ】*天然石×キラキラビーズのお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cherry*さくらんぼネックレス

Pt0513b

こんにちは。 zaronchuchuです。

ふふ~ とっても可愛いプチ・ペンダントトップが出来ました♪

その名も、cherry* 

さくらんぼトップです。

可愛い~、とひとり大絶賛なんですが、如何なもんでしょう?

燃えるような薔薇色がまぶしい

オーストラリア産最高級*ロードナイト6mmが2粒コロン、と。

葉っぱには、宝石質のカット入り*ペリドット♪

首にかけると、こんなにも「ちっちゃくて」愛らしい。

Pt0513b2

・・・可愛い。

ヨダレたらした「おっさん」の心境?ですよ。

このほかにも、花籠シリーズが続々と誕生したので、

少しずつ(=もったいぶって)、ご紹介いたしますね♪

それから、既に店頭に並んでいる↓こちらのネックレスに合わせて、

最近お気に入りの、ピアスを作りました。

Neyume

かっちりしたスーツの下に、

こんなネックレスが見え隠れしたら、素敵♪

・・・と、お褒めの言葉を頂戴しました

Rimg1860 Rimg1863 Rimg1861

ひとつは、フープに、

ピンクアベンチュリン・ルビー・インカローズと共に

ひとつは、シンプルにロードナイトのみを

ひとつは、エレガントに、

ムーンストーンと、インカローズで着飾って。

ロードナイトの石自体が大ぶりで存在感があるため、

ここは、可愛らしくというよりも、どどんと直球勝負でいきました。

ピアスは、こ・これは・・・という華やかなものでも、

日常使いとして、結構すんなり?溶け込んでしまうものなので、

これからの暑い季節、お勧めですよ☆

(→イヤリングご愛用の方も、変更可能ですよ~)

耳元を飾るのは、「魔除け」からとも聞きますしね。

お守りにだって、ぴったりです。

それでは~

********************************************

【月とザリガニ】*天然石×キラキラビーズのお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アフロディーテと、木曜はサッカーの日?

Rosejuwel

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日は、美の女神アフロディーテをイメージした*魚ネックレスを。

実は、今日(というか昨日)は、私の誕生日でした。

で、コレは絶対当たるでしょう、ふふふ

と、不敵な笑みとともに6つの数字を選んでみましたが、

当たったのは、またもや「サッカーボール」

ん? 前回も木曜じゃなかったっけ? 

と、カレンダーを見たらやっぱりです。

確か「ままんすまいるDAY」の日だから、4日木曜日。

人が腰が痛くて、ヒ~ヒ~言ってるところに、

人一人通るぐらいの幅しかない公園と庭の境を越えて、

そりゃ当たるだろと、家の窓にキレイなゴールを決められた日。

今日は、家に向かっての?PK合戦は行われなかったみたいで、

ボールにそれほどの勢いはなかったんですが、見事に窓に命中。 

ああそうですか、またですか。

子供達も慣れたもんで?今度は一人として逃げることなく、

どこからか飛んで来た、「ああ2回目だよ」の声も。

こちらも、何事もなかったかのようにボールを投げ返し、

「ハイ、正解。 2回目です」 と、お手上げ状態ですよ。

まあ? 窓が割れたわけではないし、

公園の目の前に家があるからいけないということなんでしょうかね。

Rosejuwel2

そして、画像のペンダントトップに戻ります。

イメージしたのは魚。 魚座の魚。 

美の女神アフロディーテと、その息子が形を変えた姿。

だから、美の女神にふさわしく、

ローズクォーツと、ロードナイト、インカローズと、

3大ピンク石である「愛の石」を並べました。

そこに私は、こう願いを込めていたんです。

****************************************

わかりやすく可愛いピンク色は、

見ているだけで、優しくてあったかな心をもたらすようにと願ったもの

  
つい、カリカリ・イライラしたこと、

思った以上に、周りに影響を与えていたりするものです。
 
 
誰しも、温かな空間の方が心地よいものだから、

率先して笑顔でいたいものですね♪ 

****************************************

だからというわけではありませんが、

前回怒りをぶつけてしまった大人気ない私を反省して、

例え、謝る子が誰一人いなくても、今回は、口をつぐみました。

被害がなかったんだから、コレでよし。

ひとつ年をとって、ひとつ大人になったということで

しかし、毎日この時間に「ここ」にいるわけではないのに、

こう同じことが続くと、不思議な気がします。

全てが全て、計算された世の中であるなら、

彼らにとっては、これが2度目の窓への命中という学びがあり、

私にとっては、短気を抑える為の、ひとつの試練か?とか。

・・・どんなんだよ、と思いつつも、結構真剣に考えてみたりしました。

Rosejuwel3

画像は、長めのシンプル鎖に合わせた場合。

ポイントとなるペンダントトップなので、

結構華やかですが、

色合いが色合いなので、普段のお洋服に合わせやすいと思いますよ♪

モチーフ誕生としては、続きがありまして、

幸せを探しに旅に出たら、

最初っから、尾ひれに「大きな幸せ」が付いていたという

青い鳥の教えも組み込んであります。

ぷぷ。

目が曇ってよく見えなくても、

ちゃんと身近なところに、あなたの幸せがあるよってやつです。

もし、どんだけ目を凝らしても見当たらないっていうのだったら、

それは、幸せを呼ぶ種だと思って、

一緒に咲かせてくれる誰かを、ひたすら待ってください。

提灯アンコウのように、

「ピカ~ッ」と?他にはない輝きを放っていたら、

誰かが「お?」って引っかかるに違いありませんから♪

それでは~

応援ポチッとお願いします☆

*****************************************

【月とザリガニ】*天然石×ビーズ×占星術のお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アメシスト十字*キラリ

Rimg0164

こんにちは。 zaronchuchuです。

台風すごかったですね~ 何より風がすごかった。

皆様は、ご無事でしょうか?

昨日の夜から朝にかけての暴風雨は、ピチッと雨戸を閉めた頑丈な家の中にいても、恐ろしいほどでした。

朝になって、ゴミ出しをしたときには雨もやみ、今がチャンスとばかりに張り切って洗濯を決行。

再び激しい雨が降るまでの短い間に、ゴミ出し+洗濯できて、私天才!と、やりきった感満々で、気分よく一日の始まりを迎えることが出来ましたよ。

上記、アメシスト十字はお客様からのご依頼でおつくりしたもの。

何の奇もてらわず、シンプルな十字をそのままに。

画像では大きく見えますが、用いた石は6mm+4mmの小ささで、実物は短めの鎖にぴったりで身に着ける場所を選びません。

と、ここで近況をひとつ。

ただいま、新たな【月とザリガニ】を展開しようと、相方まきさんと良いアイディアを出し合っているところです。

まずは自分達がわくわくできなきゃ、人様に喜んでもらえるわけがないのだ、

と、2人のこだわりをこれでもかと詰め込み、【月とザリガニ】の顔となる看板商品なるものを生み出そうとしてます。

もっとお客様に楽しんでもらえるように、

そして「願いを引き寄せる*お守りアクセサリー」というコンセプトをもっと深く実行できるように、初心貫徹の精神で、力を合わせて頑張りますよ~

それでは~

応援ポチッとありがとうございます。

そして!これからもよろしくお願いします♪

*****************************************

【月とザリガニ】*天然石×ビーズ×占星術のお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンディ☆アレンジ

Putiwlove

こんにちは。 zaronchuchuです。

いや~、寒っ。 さっきから、くしゃみ止まらずですよ。

夏真っ盛りの格好でうろちょろしていたので、風邪引いたんでしょうかね~

思い起こせば、この季節の変わり目ってやつに、どうも上手に対応できなくて、毎度馬鹿みたいに体調崩してる気がします。

この鼻水ってのは、ご飯を作るにも、アクセサリー作りにも、パソコンを打つ手も邪魔をして、迷惑この上ないったら。

そのせいで、新作がなかなか進みません(→鼻水のせいにしてみました

皆様は、この変わり目をちゃんと乗り越えられてるんでしょうかね? ズルズル(*鼻水→失礼)

さて、上の画像は、ピンクオパールとインカローズ+2種の鎖Ver.

Putiwage

 

これは、グリーンアベンチュリン+セラフィナイト+鎖2種

Putiame

第3の鎖と、カット入りアメシスト

Putimoon

シンプル#1鎖と、ムーンストーン

Putihisui

華やか鎖#2と、翡翠

Putitar

第4の鎖と、ターコイズ

 

Putiwluck_2 #1・2の2種鎖と、ラピスラズリ+カット入りキラキラ水晶~

鎖4種と、お好きなペンダントトップを自由に組み合わられるように、設定するつもりです。

勿論、ペンダントトップだけでもご注文は可能に。

しかも、シンプル好きな作者一押しの【プチキャンディ*シリーズ】なので、ご用意した鎖も普段使いにぴったりなものを意識しました。

画像では肝心の石が小さすぎて、その美しさがなかなか伝わらないと思いますが、まずは身に着けたときの形をご覧になってほしくて、首にかけるとこんな感じになりますよ~ってのを、パパッとお送りしました☆

それでは~

デビューはもうちょい先ですが、応援ポチっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大集合☆

Rimg1961

こんにちは。 zaronchuchuです。

調子が悪くて一日サボりましたが、たくさんの石を引っさげて?復活してまいりました。

といっても、だる~い感じが続いていて、頭がうまく働かなかったので、「プチ・キャンディ」ばっかり作っていたら、こんなことに。

そういえば、私、単純作業が得意なんですよ。 

昔から、まともに勉強をしたことがない人間なので、私には集中力がないんだ、と思いこんでいたんですが、どうも頭を使わず、手だけを動かす作業においては、苦もなく没頭できるみたいで、

ただ単に、勉強が苦手だっただけなのかな~(→というより怠け者か)

夜、「板垣退助、自由民権運動・・・ぶつぶつ」と言っていた私が、そのままノートを抱えて(→実質、放り投げて?)眠りにつき、

朝になって、みんなが起き出した所で、「板垣退助、自由民権運動・・・」と同じことをぶつぶつ繰り返していたら、真面目な妹に「何も進んでないじゃん」と、思い切り馬鹿にされた記憶があります

ああ、今こんなに夜眠らないのは、学生のころよく寝てたからかな~なんて。

Rimg1964

いや、高校受験前も、勉強せずにセーターかなんか編んじゃって、夜寝てなかったから、何も変わってないのかも

ああ、なんか、人って根本的なとこはなかなか変えられないもんなんですね。

と、自分に都合よく達観しちゃだめか。

昔から変わらないものといえば、「いろんな色が並んでいるのを見るのが好き」ということ。

だから、この成果?を、一人で眺めて「にんまり」としています

石の美しさをシンプルに楽しみたい人には、キャンディシリーズは、うってつけですよ♪

ひとつといわず、2個通しても可愛いし、鎖一本用意して、その日の気分に合わせて衣替え、ってのは、定番ながら、王道として、なかなか楽しめるんじゃないかと。

それとも、シンプルすぎちゃうとつまらん、私には個性が必要なのって人には、石の美しさをより引き立たせる為に、鎖でちょっと遊んだものを提案してみようかな~とか。

何を作ろうか頭が働かなくても、何か着手することで、見えてくるものってあるものね、と再認識した私です。

後は、このだるさからの脱却ですが、気合ですかね。 気合だ~

それでは~

応援ぽちっとお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただ今、SALE開催中☆

Jyotiger

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日より、【月とザリガニ】一周年記念SALEが始まりました♪

来てらっしゃい、見てらっしゃい~

*全品10%オフ(*鑑定・オーダーメイド・SALE部屋商品除く)

*SALE部屋にどど~んと新商品をUP☆

*しかも、うれしい?プレゼント付き♪

中には、800円!!!という破格の牧さん「ワイヤーワーク」もあったりします。

私も負けじとネックレスを並べてみましたが、SALE部屋だからといって、全く手は抜いてませんよ。 

是非、見にいらしてくださいね

ということで、新作タイガーを。

オーダーメイドの銀河を作っては壊し、作っては壊す中で、オリジナルのワイヤーワークを編み出しました。

それが、コレ↑

細いワイヤーがところどころに走っていて、ちょっとしたアクセントになっているのですが、

この1本の目的は、個性ある見た目の演出ではなくて、ワイヤーの弱点である耐久性をびっくりするぐらいUPしたことにあるんですね~

手でちょっと触れて形が変わってしまうようなワイヤーワークは、アクセサリーとしては完成度が低いと感じるので、なるべく太いワイヤーを用いたり、無理のない素直な形に落ち着くことが多いのですが、

この方法なら、多少変化をつけた形でも対応できる事を発見☆

性質的に、きっちりしたものには苦手意識があり、かといって、全くの自由の中ではうまく泳げない私としては、

ある程度の決められた材料と枠の中で、多少飛び出しながら自由を満喫するのが性に合っていて、

「しめしめ、そんな私にぴったりの方法を見つけたぞ」と、ちょっとうれしかったりします。

Ryuseimikan_2例えば、こんな感じで。

これは、とっても希少なマンダリンガーネット。

私の持ち石の中では、破格の立派なお値段。

宝石質のカット入りドロップで、もはやジュエリーです。 でも、さりげなく+可愛い。

Dupgreen

Dup2jasper

グリーンオパールと、以前登場したレッドジャスパーの別Ver.りんご☆

この「りんご☆」が、かなりツボ。

それでは~

応援ポチッとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桃とジャムの贈り物

Rimg1821

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日は、小布施からの贈り物♪ 

母の昔からの知り合いに、先日ご注文いただいたアクセサリーを送ったところ、桃と手作りジャム+天使の置物(ベル)等がいっぱい詰まったダンボールがお手紙と共に届きました。

箱を開けたとたん目に入ったのは、内箱からあふれるように詰まっていてた大きな桃9個。 よく見ると、夏の陽気と運搬上の負担に絶えられなかったのか打撲痕がちらほら。 

どわ、危険!と、すぐに冷蔵庫へ。 

手作りジャムも、杏、ブルーベリー、ラズベリーと、嬉しいラインナップ。

小布施には行ったことがないのだけれど、小さい頃は毎夏軽井沢へいっていたので、小布施という名前には親近感が(小布施の栗の専門店が旧軽に)。

栗おこわとか、栗きんとん(お正月のくちなしで染めた芋ではなく、すべて栗餡の)とか。  祖母が大好きで、軽井沢に行くと、冷蔵庫に栗きんとんが冷やして置いてあったものです。

イギリスに行っていたときも、別の母友達からそこのお店の栗羊羹を送ってもらったことがあり、あまりにも嬉しすぎて、一緒に働いていた仲間に1個ずつ配って、私の口に入らなかった思い出も 

でも、何年か前、そこの栗きんとんが大好きだと知っている妹が、お土産に買ってきてくれたところ、思い出の味との違いにがっかり。 栗の質が落ちたのか、甘ったるいだけの別物に変わっていました。

デパートからの甘いお誘いに乗って店を大きくしたりすると、味を維持するのって難しいんでしょうね~  

そんな軽井沢と亡くなった祖母を思い出しながら、大きな桃をいただきました。

美味しかった~

大感謝。

Rimg1816

そして、スモーキークォーツと、ホワイトカルセドニーの天使と悪魔。 

もしくは、陰と陽。 黒鳥と白鳥。

ま、なんでも

それでは~

応援ポチッとお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドレスUP☆ジャスパー

Rimg1803

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日は、ワイヤーワーク再び。

ちょこまかしたものや、カボッションタイプなどジュエリー路線を意識してみようかなと、作ってみたのがこちら。

ジャスパーの良さが、アンティーク調のアーティスティックワイヤーによって引き出され、なんとも味わいのある素敵なネックレスに

レッドジャスパーといえば、そうです。 「大地を踏みしめる」「力強く歩くのだ」ってな弱ってる方応援ストーンですよ。

Rimg1802

←これなら、違和感なく普段使いできそうです。

Rimg1805

そして、こちらはオニキス10mm

ふ~、っと深呼吸を促す石。

一旦落ち着いて、心を整理する。

ぶわ~っと、心の赴くまま、積もり積もったものを吐き出すように「自分本位の言動」をとって、後で取り返しのつかないことにならないように。

忙しさにかまけて無理を重ね、自分の心を痛めつけることがないように。

同じことをやるにも、気持ちひとつで心の負担は軽減されるでしょうから。

そして、心落ち着かせて振り返る時間を持つことで、自分の姿から今後のヒントにつながりそうなものが見えてくるかもしれません。

ふとした時の「きっかけ」  爆発する前に、警笛を鳴らす「気づき」

そんな効果を期待して、お守り石をいつも首から下げることを提案していたりします。

それでは~

応援ポチッとお願いします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンダントトップ十字3種

Jtopbtar1

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日は、ペンダントトップを3種ご紹介♪

深い水色が美しいターコイズとアマゾナイトに、ジャスパーを合わせました。

ターコイズは、練り物だったり、偽物が多い石ですが、こちらは、信頼の置ける業者さんから購入した「ちゃんとした石」

連で買ったほかのターコイズは、斑模様が入っているものがほとんどでしたが(それも味があってお気に入り)、

シルバー色のワイヤーと、

これまたAAAグレードの深い水色のアマゾナイトには、

きれい過ぎるほどの水色一色のターコイズが合うでしょう、とばかりに選んでみました。

希望という名で、まったく同じ組み合わせのネックレスを作ったことがあるんですが(ただ今、多少生まれ変わった2世がHPに登場)、ワイヤーの色が違うだけで、雰囲気ががらりと変わります。

シルバー色のワイヤーで作るペンダントトップは、プラチナなどの本物チェーンに合わせて「更に美しく」という思いが強いので、

高級感というものに、こだわって作るようにしています。

しかし、「この高級感にこだわって」というのが、結構厄介だったりするのです。

石というものは、どちらかというと、きれい過ぎる(整いすぎる?)と石に見えない・・・というところがあるみたいで(作者が目にしたお客様の反応による、偏りまくった印象から)、

一般的にケースの中に収められたような、お値段お高めの「ジュエリー」とうたわれるものであったら、また別なんでしょうが、

売り方としては、キレイなガラス張りのお店を構えて、「おほほほ、いらっしゃいませ」なんてな雰囲気ではなく、ネットであったり、雑然と広げて「さあ、どうぞ」ってなもんですから、

質のいい石を厳選して仕入れても、良かれと思って「良心的なお値段」をつけてるばっかりに?(ま、作者の腕が足りないだけかも)、石として認識されないことがあったりするのです。

あえて、「石です」と主張させるように、荒々しさというかラフさを残したほうがいいのかな~?とか、思ってみたり。

洗練さを求めることで、天然ものが作り物のように見えちゃうなんて、なんだかがっかりですから。

そこで、石の仕入れ時に普段見ないラフロック系を「じ~」っと眺めてみたんですが、確かに惹かれはしたものの、ああいう石は、ナチュラルに仕上げないと可愛くないのですよ。

気が向いたら、それもやってみたいとは思うけれど、そればっかりじゃ作る側としては、つまらないなと。 だって、誰が作ってもそんなに差は出ないでしょ?

そこで、グダグダ言いながらも、私は私の思うとおりに頑張るしかないよなあ、と思ってみました。

キレイだと気に入ってくださる人は、今までも沢山いらしたんだから、これからも沢山の出会いがあるはずだ、「自信を持って己の道を進むのだ」、と発破をかけて。

いいと思ったものを、ひたすら作る。 泥臭いまでに? ぷぷ

ということで、キレイだから、天然石に見えない~? 

そんなことはないのだ。 天然石だから、キレイなのだ。 (×バカボンのパパなのだ。) 

と、頑張ってみようと思います 

目指すは、「石の魅力たっぷりな」作品づくりかな?

ということで、他2点を。

Jtopbrapi

青く輝く石、ラピスラズリ。

ラテン語で、青い石の意。

聖書における十戒を刻まれた石や、ツタンカーメンの黄金のマスクに代表されるように、古代エジプト王家に愛された石。 そして、仏教国でも仏具などに利用され、瑠璃として珍重されたとのこと。

深い青というか、紺碧の空、はたまた宇宙(金色のパイライトがちょうど星に)を思い浮かべるのか、高い空のほうに住まわる神というか、大いなる存在みたいなものに近いとされているんですかねぇ。

ラピスは、不幸を幸運に変える絶大なパワーを持つ石といわれますが、時に厳しい顔を持ち、その人にとって、本当に良かれと思った結果を与えると聞きます。

試験に受かりますように。 といくら願っても、勉強しないでサボっていたんじゃ結果は望めない。

宝くじで2億円! とか思っても、「お前には不相応」となれば、残念な結果に。

そんな、一筋縄ではいかないけれど、魂の成長の観点から言えば、これだけ信頼の置けるお守りはないかな~とも言えなくはないような気も。

その人の頑張りをそばで見つめ、その人にふさわしい望みであれば与えられ、あまりにもひどすぎる悲しい出来事は回避される。

まるで、厳しくも愛情深い人生の先輩というか、親のような存在というか、深くてその心を計り知ることが出来ない「絶対的なもの=神?」みたいな感じに守ってくれるというわけですよ。

・・・でも、実は私、結構苦手なんです。

いや、大好きなんですよ、この素敵などこまでも深くて青い色。

昔は、よく首から提げていました。

しかし、頑張る人というところがネックで?、何個もラピスのネックレスを無くしたもんです。 

多分、不相応なお願いごとばかり望むもんだから?「おまえなんかもう懲り懲りだ~」、とばかりに逃げられていたんじゃないかと

でも、今なら少しは大丈夫かな? とチラッと思って、ブレスレットにくっつけていたりします。

そして、最後は、こちら。

Jtopbame

紫の貴婦人、アメシストです。

2月の誕生石、ともいわれますが、私としては、魚座の天然石というところをかって、お気に入りの石のひとつとしています。

アメシストは、キリスト教には身近な石。

中でも司教様にアメシストは付き物。

この紫の石は、ぶどう酒(そうそう、ぶどう酒はキリストの血にも例えられたりしますしね)を思わせ、名前の由来も「酒に酔わない」という意を持つギリシャ語から。

酒におぼれない→さまざまな誘惑におぼれない→自分を律する強い心を保つ

と、どこまでも清くて美しい石なのです。

ギリシャ神話における「月の女神ダイアナに仕える女官アメシスト」の話を思えば、そのような石であることもうなづけるというもの。

そして、紫という色は、アメシストに限らず、なぜだか人を魅了する力があるように感じます。 天界に一番近いチャクラの色とされているから、なんかあるんですかね?

心を平和に、常に穏やかでいることで、自分本来の魅力を発揮しやすい、

そして、それが人を魅了し、惹きつける。

ラピスに負けず劣らず、お守り代わりとしてお勧めのアメシストでした。

いや~、ちょっと長すぎちゃいましたね。

ここまでたどり着いてくださった皆さんには、感謝の言葉を。

そして! ついでに?応援ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)