« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

星座のブレスレット☆蟹座

Liscani

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日は、第4弾☆蟹座

蟹座の支配星は、月

深い感情と、防御、家庭をキーワードに持つ。

モットーは、「私は感じる」

水の星座だから、人の為に生きようという気持ちが強く、

愛を与える優しくて穏やかな人。

ただし、いつも穏やかというわけではなく、

切れたときの暴走加減は、誰にも止められないとか。

そんなときは、気持ちが納まるまで放って置くしかないそうです。

固い甲羅に守られた蟹座の心は、

とても繊細で、極度に敏感、そして、うつろいやすい。

自分が傷つきやすい事を知っているから、

めったに人は立ち入らせないし、

わかってもらいたいと思っても、人に相談したり、

自分から要求する事はない。

ただ、察して欲しいと望む。

自分が繊細であることとか、どうしたいと思ってるかとか、

ちょっと一人になりたいとか、

空気で察してと、期待するのですよ。

こうやって聞くと、なに都合いいこと言っちゃってんのさって感じだし、

言葉として伝えないと、わかるわけないよってな感じだけれど、

同じ水の星座を持つものとしては、

この気持ち、わからなくはないのです。

自分の繊細な部分は、敢えて口にしたくなかったり、

相手の気持ちを思えば、言葉にしづらかったり、

気持ちとしては、こう強い思いがあるんだけど、

それを言うのは、わがままなんじゃないかとか、

見苦しいんじゃないかとか、色んなことを思ったり、

人に強制したくない思いが、言葉として発する事を躊躇わせたり。

しかし、人に察することを求めて、

自分を変えるつもりなど毛頭なかったり?

受け入れられないと、心を閉ざしたり? とっとと立ち去ったり?

傷ついたからこその行動であるんだろうけれど、

された方は、右往左往してしまいそうですよ。

でも、おいしい食事と、充分な睡眠、愛や思いやりに溢れた

「安心できる場所」がきちんとあれば、大丈夫みたいです。

心の支えとなるものが、ちゃんと目に見えれば。

Cani

蟹座のサインを持つ人にとって、

大切なのは、心の安定。

自分の居場所がちゃんと守られていたら、

心穏やかでいられるんだそうです。

だから、誰にも邪魔されず、一人で居る時間がとっても大切。

支配星である月も、

夜の闇にぽっかり浮かんで、自分の居場所を確保している。

穏やかで、温かな空気を携えて。

そんなイメージを膨らませて、

無駄なものを削ぎとり、シンプルに仕上げました。

華やかさはいらない。

羽を伸ばせる温かな居場所さえあればってな感じで。 

繊細で傷つきやすい心が

月の光を浴びて、きちんと回復される事を願って。

同じように繊細な心を持て余し、

明日への活力を求める全ての人にお勧めです☆

******************************************

【月とザリガニ】*天然石×キラキラビーズのお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星座のブレスレット☆双子座

Lisfutago1

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日は、第3弾☆双子座を

一番のこだわりは、色。 双子座の色である黄色。

シトリン、琥珀、イエロークォーツと色々あるんですが、

いまいちピンと来ませんで、好きな石を並べる事にしました。

それが、クレイジーレースアゲートと、

タイガーズアイ+ルチルクォーツ。

双子座は、

足に翼を持ち(翼がついた靴を履き?=空飛ぶ何かに乗り?)、

風のように空を飛び回る「神々のメッセンジャー」

ヘルメス(マーキュリー)が司る星。

だからか、キーワードが「I communicate」

いろんな人とつながったり、橋渡しをしたり、

面白い事を求めて外に飛び出したり、うろつきまわったり?

揉め事を見るや首を突っ込んだり?

いつも胸躍る「新しい事」を探している。

風の星座で、なおかつ水星が司るっていうんだから、

そういう意味じゃ、最強?です。

Futago

面白い事をどんどん見つけて、

目をキラキラさせて話す双子座は、

いつまでも可愛らしく瑞々しい感性を持ち続ける人。

自分の知り合いをざっと見て、

確かにそういうところ、あるよな~と。

次から次へとよくもまあ、と思う事もあるけれど、

新しい事をどんどん引き寄せて、

風のように、くるくる動き回ってる姿は、

生き生きして、楽しそうで、とっても魅力的。

その代わり、ON/OFFの切り替えが激しく、

OFFのときのぐったり感は、ひどいとしか言いようがない。

どうも頑張りすぎちゃうというか、気を遣いすぎるというか。

コミュニケーションが得意?だからこそ、

相手の気持ちが、よく見えるのか、

相手の望むだろう人を、演じてしまいがちなところがあるみたいで。

で、ぐったり。

要するに、コミュニケーション得意じゃないんじゃないかなぁ。

無理しすぎて、ぐったりするんだからさ。

Lisfutago

双子座には、もうひとつキーワードがあって、

「I think」ってのもある。

多分、こっちの方が的を得てると思う私です。

一見、コミュニケーションが得意なようだけど、

実際は、頭の回転が速くて、機転が利くから

人が望むような会話をなんなくこなすってだけで、

実は、無駄に気を遣いすぎて疲れるから、

人と接することに苦手意識があったりするんじゃないかな~、と。

それともアレか?

双子座だから、ふたつの顔を持つとか。

でも、未知なる物への好奇心は本物だから、

ルチルとタイガーの味方を得て、

人を楽しませる為だけじゃなくて、

自分が楽しむ為に、輝いて欲しいな~と、願ってみました。

そして、いつまでも目をキラキラさせて、

風のように飛び回りたい方に、是非♪

それでは~

******************************************

【月とザリガニ】*天然石×キラキラビーズのお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星座のブレスレット☆牡牛座

Lisoushi

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日は、第2弾*牡牛座

お勧めポイントを簡潔に言っちゃえば、

「ラリマーです。 ラリマーですよ!」 

・・・そんな感じで

ラリマーは、言わば高嶺の花なので、

今までは、恐れ多くて手が出せませんでした。

でも、「アルリスカ」は私にとって、特別な存在。

だから、どうしても妥協したくなくて、ついに入手してしまいました。

使いたかったのは、金星の支配星をもつ牡牛座。

金星を司る神といえば、アフロディーテ(ビーナス)

言わずと知れた、美の女神。

でも、魚座の女神でもあるのに、

なんで魚座の支配星は金星じゃないんでしょうかね?

素朴な疑問を抱えつつも、

美の女神が司る金星は、

この牡牛座と天秤座を選んだ?みたいです。

キレイで、美しくて、色とりどりの素敵なものが喜びに溢れ~

ってなイメージが金星にはあるんですが、

同じ金星を支配星として持っていても、

牡牛座は、ただただ純粋に、

可愛い、素敵だと感じるものに、心が惹かれるのに対し、

天秤座は、美しいものへの愛や、

均整の取れた、調和なるものを求め、

どこかスタイリッシュで

完成された美しさに惹かれる傾向があるようです。

そして、ラリマー

ラリマーといえば、三大ヒーリングストーンのひとつとして有名で、

ここ何年かで、いつのまにか台頭してきた石。

その正体は、「ラリマー」と特別な名前を付けられた、

カリブ海のドミニカ共和国で産出される、青いペクトライト

Lisoushi1

夢ごこちなまでに美しい水色に、

泡立つ白い波や、霞がかった雲のような模様が浮き上がる。

見た目に違わず、ありとあらゆる感情を穏やかにしてくれる

優しさがいっぱい詰まった石です。

それに、可愛らしくて仕方がない*ピンクオパールと、

愛の石、癒しの石*ローズクォーツをあわせました。

洗練された大人の美しさじゃなくて、

とにかく「素直に可愛い」って感じを目指しました。

五感に優れた牡牛座には、癒しってのが必要かな?と思って。

牡牛座のサインを持つ人は、

じっくり考え、しっかりとした計画を立て、

充分な時間をとってから、行動に移すところがあり、

どうも人より、ゆっくりとした時間が流れているらしい。

そのゆっくり加減は、

行動に移す「きっかけ」を失うことさえあるようなんだけど、

動き出したら、しっかりした軸が通っているので、

ぐらぐら迷うことなく安定感抜群だそうですよ。

そして、ゆっくり流れる時間は、

あらゆるものを、ずっと大切にする姿勢につながるとか。

人に譲ることはない頑固者といわれる事も多いけど、

調和を求めるので、人当たりがよく、愛に溢れてもいる。

突っぱね方は、ハッキリしてますが、

一旦受け入れたものは、どこまでも愛せるとか。

ん~、愛されてみたいものです。

対して、ラリマーという石は、

成長への変化を求められた時の、

感情のバランスを保つ助けとなるそうですよ。

牡牛座の愛情が、不変的?であったとしても、

人は変わるものであり、「物」は変化を避けられない。

自分で選んだ前向きな変化であれば、

暗さの微塵も感じられないからいいとして、

突然振って沸いた「変わりなさい」の声は、

受け入れる事が難しかったり、

重苦しい感情を抱えて、前へ進めないこともある。

世界は、そうやって、時々、

自分の思いを置き去りして動いたりするけれど、

それには、きっと理由があり、多くの学びがある。

そして、目を見開けば、よりよい未来の扉が開かれていることも。

   

「あなたは変わる必要がある」

「それでも、あなたが変わらないなら、変わらざるをえないように、

あなたの周りを変えてあげましょう」

変わりたいと望みながら、あまり変わる事がない私は、

この言葉に、背筋の凍る思いをしました。

牡牛座の持つ温かさは、ずっと変わらないでいて欲しいけれど、

変わりたい思いや、変わることを求められた場合は、

柔軟な姿勢ってのを、持っていたいもんですね。

勿論、どんなサインを持ってるかなんてこととは関係なく。

変わることと、変わらないでいること。

どちらも大切で、どちらも無視できないから、

ラリマーとピンク石たちが、常に笑いかけてくれるように

温かさを求める全ての人に、お勧めします☆

******************************************

【月とザリガニ】*天然石×キラキラビーズのお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星座のブレスレット☆牡羊座

Lishituji

こんにちは。 zaronchuchuです。

今日からは、アルリスカ12星座☆ブレスレットの

思いやお勧めポイントなんかをひとつずつご紹介。

まずは、牡羊座なんですが、

その前に、

12星座共通のこだわりを、ひとつ。

題して、zaronchuchuの外せない「こだわり」 ぷ。

早速ですが、

石と石とのつながってる部分にご注目くださいませ。

コレ、眼鏡止めにした石を連続させているのではなく、

眼鏡止めにした石と石を、「輪っか」でつなげています。

これが、私のこだわり

へ?って感じでしょうか。

両端を曲げるだけのS字止めでは、何かに引っかかったりすると、

石が外れる危険性があるから、鎖には論外として、

シッカリ閉じた眼鏡止めを連続させると、

石がキレイに並んで見事なんですが、

カクカクして、変な風に引っかかることが多々あるのですよ。

例えば、こんな風に。

Rimg1272

コレを、何とか防ごうと

丸を小さく小さく作ってみたりしたんですが(→画像の丸は、相当デカイです)、頑張って小さくしても、引っかかるもんは引っかかってしまい、どうしたもんかと。 

コレを防ぐのが、眼鏡止めを丸カンでつなげる方法。

ところが、丸カンでつなげるという事は、

どんなにキッチリ閉じてるつもりでも、

開いて閉じるからこその「The 丸カン」なので、

S字止めと同じ問題が再燃。

それを解消する為に、

多少引っかかったぐらいではびくともしない、

頑丈な丸カンを、2重に用いる方法を採用したりしてるんですが、

実は、もっと簡単な方法を見逃していたんですよ。

それが、最初から穴が塞がっている鎖を、

丸カンの代わりに通す方法。

コレだと、外れないし、カクカクすることもない。

(→こいつは画期的! とひざを打つ私

しかも今回は、繊細なK14GF鎖を用いたので、

石の重みに充分耐えられるように、「2重使い」を採用。

細かい事だけど、

「一日でも永く、快適に」愛用してもらう為には、

そうそう表に見えなくたって、外せない姿勢だと大切に思っています。

で、自分の中で頑固にこだわっていても、

表にどんどん発表していかないと、伝わるもんも伝わらないぞ、と

熱く語る事も忘れちゃいけないな、と思ってみました。

シンプルエレガントな世界は、

手を抜かない、「本物上質ジュエリー」ってことで♪

と、長くなったところで「牡羊座」に戻ります。

実は、こちらのブレスレット、2代目です。

初代は、カーネリアンサードニクスのオレンジカラーが、

いい感じのスパイスとなった、素敵なブレスレットだったんですが、

ガーネットは他の石と混ぜない方が良いかもよ~との

天からの?お声もあって、

ガーネット一本に生まれ変わったわけなんです。

また、そのお陰で、新たな高級石*ヘソナイト(ガーネットの一種)

との出会いがありました。

Lishituji1

画像では、光の加減で、判別しづらいんですが、

左からダイヤ型ガーネットが3つ並んで、

6mm球状ガーネットが1粒

そのお隣さん2つが、ヘソナイト6mm

ヘソナイトというと、薄ぼんやりした

茶色っぽかったり、オレンジぽかったりする石が多いんですが、

この石は、夕焼けに染まる太陽のような茜色。

高級すぎて、ガーネットとの違いがわからなかったりするほど、赤みを帯びています。

最初見たとき、コレがヘソナイト? おお~、キレイと、

Aが3つ付いてるのに気をよくして、取り入れてみました。

牡羊座は、生まれたばかりの最初の星座なので、

生命力にあふれ、活気のあるエネルギーに満ちている。 

赤ちゃんだから、周りが見えないこともあるけれど、

その輝くばかりのパワーは、

恐れを知らず、前へ進む原動力となるに違いありません。

それに、真っ赤に燃える火星を支配星としている以上、

新しい世界へ、どんどん向かっていかないと、

どうも自分が腐ってしまったり、

人に迷惑をかけたりする傾向があるようでして。

環境に無視されると、

自分への肯定感が、「私は悪くない」ってな顔を見せ、

周りに飛び火することが、あったりするのかもしれませんね。

でも、合わせ鏡のように、

素直で、可愛らしくも単純なところがあるのか、

切り替えが早かったり、

世の中の厳しさを充分理解した上でも、

頑張っていく、まっすぐな強さがあるようですよ。

ガーネットは、血液循環を促し、

ぐるぐるぐるぐる、エネルギー活性化に貢献する石

また、変わらぬ愛情をもたらす石でもあります。

牡羊座のまっすぐさと、淋しがりやなところを

カバーしてくれる、素敵なブレスとなったと思います♪

それから、スケールがでかく、外へのパワー溢れる

射手座のサインを持つ人にも、ガーネットはお勧めです。

そして、行動的になりたいと願う全ての人に☆

それでは~

******************************************

【月とザリガニ】*天然石×キラキラビーズのお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たな船出と、新作ジュエリー誕生!

Ohitsuji Oushi Futago Cani Shishi Otome Tenbin Sasori Ite Yagi Mizugame Uo

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日朝5時、無事に新作【アルリスカ】が誕生しました☆

ただ、ちょっぴり?当初の予定が狂いまして、

一人淋しくのお目見えとなりました。

でも、頑張りましたよ。 ぐったりするほど。 

そして、ものすっごくお勧めブレスたちが出来ました。

まきさんと違って、私は占い師ではないので、

それぞれの星座の特性を勉強して把握する事から始め、

それから、石屋さんで、「これぞ○○座!」 

ってな石を選び、その質にこだわってみました。

最後の仕上げは、ブレスに添える言葉たち。

思ってる事を言葉にするのが苦手なので、

それだけで、3日はかけました。

最後の魚座を書き上げたのは、販売開始時間のわずか2分前!

おお、間に合った~ と、わが身の天才ぶり?に感動したものです。

(→家族には、まあ、いつもながらギリギリねって呆れられましたが)

今回の副題は「ジュエリー」

石の質に妥協は許されません。

また、それに相応しいように、

全てのブレスが、【K14GF】と【silver925】の鎖と留め具で出来ています。

留め具を利用した事は以前にもあったけれど、

鎖を用いたのは、初の試みでして、

今までと「まるっきり」違うお値段に、そりゃあ気を遣いました。

何しろ、「あ~、間違えちゃった」ってな失敗は許されんのですから。

そして、無事完成しました。

是非、見てやってください。 

そして、気になるものがあったら、迷うことなく?ご購入くださいね☆

市場価格とは比べるまでもなく、

はるかにお得ですから、損はさせませんよ

縁あって、新たな事を始めるので忙しくなりそうなんですが、

ゆっくりひとつずつ、ご紹介したいと思ってます。

それから、すでにお店で発表済みですが、

お店は、ふたつに分かれることになりましたが、

引き続き【月とザリガニ】をよろしくお願いします☆

今まで、お互いに遠慮していた思いを解き放ち、

それぞれが、自分のこだわりを、

もっと自由に表現できる「お店作り」を目指します。

最初は、どうだろう?と不安な思いもありましたが、

色んなものに挑戦したい気持ちが、どんどん沸いてきて、

こう書きながらも、つい「にんまり」してしまったりするのでした。

どんな風にしようかな?

どんなものを並べようかな? 

ぷぷ。 なんだか解き放たれた鳥のような気分です。

それでは~

******************************************

【月とザリガニ】*天然石×キラキラビーズのお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スレ違いと、春風ブレスレット

Gokupink

こんにちは。 zaronchuchuです。

日曜深夜の激しい風雨のなか、

つながっていたはずのネットが突然つながらなくなりました。

前回通じなくなったときは、パソコンに無知な私が、

大事なところを消してしまったせいだったんですが

今回は、どこにも手を出していないのに!

つながらなくなった時、外は激しい風が吹きまくり、

物干し竿がカランコロンと、落ちる音がしました。

立て続けに、何か大きなものがガラガラ転がる音も。

朝になって雨戸を開けると、物干し竿が下に落ち、

大きなゴミ箱が飛ばされ、

ひっくり返って中身が飛び出していました。

ネットの回線がどうなってるのか知りませんが、

まる一日格闘して、先ほど不意につながるようになったので、

どこか納得いかないんですが、まあ、いいかと思ってるところです。

それよりも、何だか身の回りが「わさわさ」してまして、

気が重たくて仕方ない私です。

おんなじことばっかり言ってますが、言葉って難しいですよね~

自分が意図したものが、相手にそのまま伝わらない。

言葉を選んで書いたつもりでも、一旦歯車が狂うと、

全ての言葉が敵意むき出しになってるんじゃないかと思うぐらい、

相手を非難する言葉に置き換えられてしまってるみたいで。

人によって、捉え方は違うもの。

同じ考え方をするとは限らない。 

同じ言葉でも、人によって響き方が異なる。

わかってるはずなのに、

思い込みの積み重ねが、目を曇らせる?

例えば、相手が大切だと思ってることでも、

自分にとっては取るに足らないことに思えて、

軽く受け流してしまったりする。

相手が、それを重要視してると知っていたら、

少しは対応が変えられたけれど、

どう思ってるか知らなかったので、

自分の感じるまま、大したことではないと一笑に付したことで、

傷つけたり、がっかりさせたり、怒りに火をつけたりしてしまう。

こういうことって、ありがちな気もしますが、

考え方が違うんだから、同じようには感じられない。

知らなかったんだから、相手の気持ちを量りようがない。

当人にしてみれば、傷つけるつもりも、

がっかりさせるつもりも、怒らせるつもりもないし、

不真面目なわけでも、

相手に全部任せて、知らん顔をしたつもりもない。

気持ちを伝える事を怠ったくせに、

相手の望む対応ができなかった事で、

責められても困るのです。

その上で、自分の気持ちを相手に伝えていたら、

きちんと話し合いが持てたかもしれないのに。

と、書いていると、

自分にも思い当たる事が沢山あるような気がしてきて、

あいたたたってな感じですよ。

結局、人間、自分のことしか見えてないって事でしょうか。

しかし、少しでも気になる事があったら、

どんなに面倒くさくても、

伝える事、話を聞くこと、怠っちゃ駄目ですね~

思い込みの積み重ねは、

無用なスレ違いと大きな溝を生みかねません。

特に、メールによるやり取りは、

顔が見えず、声が聞こえない分、誤解が生まれやすい。

しかし、それでも、お互いを思う気持ちがあれば、

何とかなるもんだと信じたい私です。

Gokupink1

画像は、春の風ブレスレット。

桜の花びらが「ひらひら」風に舞うように、

手の動きとともに、お気に入りのチェコビーズがゆらゆら。

鎖のブレスの素敵なところは、

手の動きとともに「しゃらり」と揺れる優雅さにあり。

そう信じる私の、春のお勧めブレスレットです♪

春の嵐がもたらしたものは、小さくはないですが、

全てが円く収まって、更なる高みに進めればいいなと思ってます。

それでは~

******************************************

【月とザリガニ】*天然石×ビーズ×占星術のお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイガーズアイよ、再び+キラキラルチル

Rimg1159

こんにちは。 zaronchuchuです。

24日の新シリーズ発売に向けて、

ただ今、星座ブレスを12種作っています。

なんとか10個は完成したんですが、

残りふたつで、つまずき、心折れたところで、

サボりがちのブログに戻ってまいりました

今回の新作は、マリアージュに引き続き、

【月とザリガニ】の核となる、

もうひとつの新たなシリーズを展開しようというもの。

マリアージュが、まきさんと私の合作であるのに対し、

今回のシリーズは、同じテーマを掲げて、

それぞれが感じる商品を並べてみよう!ってな試みでして。

初回のテーマは、星座。

まあその、占星術師のまきさんに対し、完全に分が悪く、

ちょいと厳しいんじゃないの?

ってな、ご心配?はあるでしょうが?

なにも、占いをしようってんじゃありませんから、大丈夫。

要するに、星座の特徴を把握して、

それに見合う石、助けとなる石、補ってくれるだろう石を

組み込んだブレスを作ればいい・・・はずだから。

といっても、霞がかった知識では対応できないので、

ネットや本で星座を調べまくり、

ブレスが思いつくまで、ひたすら勉強の毎日。 

誕生石ならぬ、星座石も沢山調べました。

でも、コレ、人によって言うことが、全然違うんですね~

しかも、ひとつふたつじゃなしに、

1星座に対し、7・8種と幅広く挙げる人が結構いるのに、

それでも被らないってのは、どういうわけなんでしょう。

いろんな人が、色んな見解で、

好き勝手に言い出してるってことでしょうかね?

そうはいっても、共通して多く挙げられている石ってのも

それなりにあったので、星座の特徴も踏まえ、

上から降ってくる?インスピレーションを信じて作りました。

詳細は、ババンと直前にお知らせします。

お楽しみに~

Rimg1161

 

画像は、タイガーズアイとルチルクォーツのブレスレット。

お客様に、タイガーズアイの商品が人気ですね~

といわれて、ほ?そうかそうか、と作ってみました。

24日の新シリーズ展開前に、並べたいなと思っとります。

それでは~

******************************************

【月とザリガニ】*天然石×ビーズ×占星術のお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一本桜の美しさと、上品ネックレス

Ichigomilk1

こんにちは。 zaronchuchuです。

いや~、春らしくなってきましたね~

ということで、苺ミルク*ネックレスを引っ張り出してきました。

明るい空と緑の間に、ピンクや黄色の花が咲いて、

モンシロチョウでも、1匹2匹飛ばしてみましょうかね?

・・・ってな、春の日差しの中をお出かけしたくなる

「ぽってり」ローズクォーツのネックレス♪

そういえば、この色は、今日目にした美しい山桜の色。

お昼ごろテレビをつけたら、

ありえないほど美しい桜が画面いっぱいに咲いていて、

もう話も終わりを迎えていたのに、

あっという間に引き込まれた、藤沢周平原作「山桜」

多くを語らず、

ゆっくりとした毎日が繰り返されているだけなのに、

抑えた思いが溢れそうで、

自分でもびっくりするぐらい泣けてきました。

しかし、桜ってのは、なんでしょう? 

この花に敵うもんはないぐらい好きです。

しかも、何にもないところで、1本大きく花を咲かせる山桜は、

ある種の生き方を思わせ、素敵過ぎました。

ローズクォーツは同じ色でも、

もっとわかりやすい優しくてあったかい感じでしょうかね。

鎖には珊瑚とインカローズもあわせて、

華やか過ぎない美しさが、お勧めポイントです。

Ichigomilk

ほら、なんとなく、品があって抑えた感じは、「山桜」に通じる?大人テイスト?とか

このネックレスは、鎖だけで身に付けるのもお勧めです♪

Ichigomilk2_2

何しろ、この鎖には、結構なこだわりが。

ひとつひとつ眼鏡止めして、

手作りの丸カンで、

ひとつひとつつなげた涙涙の賜物なのです。

手間がかかった分、

鎖でつなげるのとは違ったアクセントが生まれて

魅力的なネックレスとなったかと

願ったのは、

幸せにつながる純粋な心や、ときめきを忘れずにってな感じで。

あ~、癒されたいって人に、是非☆

それでは~

応援ポチッとお願いします!

*****************************************

【月とザリガニ】*天然石×ビーズ×占星術のお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アフロディーテと、木曜はサッカーの日?

Rosejuwel

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日は、美の女神アフロディーテをイメージした*魚ネックレスを。

実は、今日(というか昨日)は、私の誕生日でした。

で、コレは絶対当たるでしょう、ふふふ

と、不敵な笑みとともに6つの数字を選んでみましたが、

当たったのは、またもや「サッカーボール」

ん? 前回も木曜じゃなかったっけ? 

と、カレンダーを見たらやっぱりです。

確か「ままんすまいるDAY」の日だから、4日木曜日。

人が腰が痛くて、ヒ~ヒ~言ってるところに、

人一人通るぐらいの幅しかない公園と庭の境を越えて、

そりゃ当たるだろと、家の窓にキレイなゴールを決められた日。

今日は、家に向かっての?PK合戦は行われなかったみたいで、

ボールにそれほどの勢いはなかったんですが、見事に窓に命中。 

ああそうですか、またですか。

子供達も慣れたもんで?今度は一人として逃げることなく、

どこからか飛んで来た、「ああ2回目だよ」の声も。

こちらも、何事もなかったかのようにボールを投げ返し、

「ハイ、正解。 2回目です」 と、お手上げ状態ですよ。

まあ? 窓が割れたわけではないし、

公園の目の前に家があるからいけないということなんでしょうかね。

Rosejuwel2

そして、画像のペンダントトップに戻ります。

イメージしたのは魚。 魚座の魚。 

美の女神アフロディーテと、その息子が形を変えた姿。

だから、美の女神にふさわしく、

ローズクォーツと、ロードナイト、インカローズと、

3大ピンク石である「愛の石」を並べました。

そこに私は、こう願いを込めていたんです。

****************************************

わかりやすく可愛いピンク色は、

見ているだけで、優しくてあったかな心をもたらすようにと願ったもの

  
つい、カリカリ・イライラしたこと、

思った以上に、周りに影響を与えていたりするものです。
 
 
誰しも、温かな空間の方が心地よいものだから、

率先して笑顔でいたいものですね♪ 

****************************************

だからというわけではありませんが、

前回怒りをぶつけてしまった大人気ない私を反省して、

例え、謝る子が誰一人いなくても、今回は、口をつぐみました。

被害がなかったんだから、コレでよし。

ひとつ年をとって、ひとつ大人になったということで

しかし、毎日この時間に「ここ」にいるわけではないのに、

こう同じことが続くと、不思議な気がします。

全てが全て、計算された世の中であるなら、

彼らにとっては、これが2度目の窓への命中という学びがあり、

私にとっては、短気を抑える為の、ひとつの試練か?とか。

・・・どんなんだよ、と思いつつも、結構真剣に考えてみたりしました。

Rosejuwel3

画像は、長めのシンプル鎖に合わせた場合。

ポイントとなるペンダントトップなので、

結構華やかですが、

色合いが色合いなので、普段のお洋服に合わせやすいと思いますよ♪

モチーフ誕生としては、続きがありまして、

幸せを探しに旅に出たら、

最初っから、尾ひれに「大きな幸せ」が付いていたという

青い鳥の教えも組み込んであります。

ぷぷ。

目が曇ってよく見えなくても、

ちゃんと身近なところに、あなたの幸せがあるよってやつです。

もし、どんだけ目を凝らしても見当たらないっていうのだったら、

それは、幸せを呼ぶ種だと思って、

一緒に咲かせてくれる誰かを、ひたすら待ってください。

提灯アンコウのように、

「ピカ~ッ」と?他にはない輝きを放っていたら、

誰かが「お?」って引っかかるに違いありませんから♪

それでは~

応援ポチッとお願いします☆

*****************************************

【月とザリガニ】*天然石×ビーズ×占星術のお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「曲げられない女」と希望の石

Mozsora

こんにちは。 zaronchuchuです。

水曜10時の「曲げられない女」を毎週欠かさず見ています。

ドラマは見るだけでも、結構疲れたりするので、

あんまり一生懸命見ないんですが、コレは別。

すっかり、はまってます。

主人公サキは、9年連続司法試験に落ち続け、

彼氏を失い、仕事を失い、一人きりの家族である母を亡くす。

徹底的な「どん底」ぶりも、その救済ぶりも、ドラマならではですが、

どんな状態に陥っても、

周りの空気はまるで無視の、わが道を行く女サキ。

その変わり者ぶりが災いしてか、

友達と呼べる人もいたためしがなかったけれど、

いつのまにか親友と呼べる友達が出来て・・・という話。

極端過ぎる生き方は、当然風当たりが強く、

それなりに社会に順応する為には、

本音と建前を使い分けて、多少自分を曲げても良いんじゃないかと思わずにはいられないのですが、

サキは、全身傷だらけになりながらも、

自分が正しいと信じる道を行くのです。

退路を断って、不器用なまでに信念を持ち続ける様は、

通用するわけがないと思いつつも、見ていて天晴れというか。

サキを取り巻く人達も、それぞれ個性が強く、

魅力がいっぱいながら、笑えるほどに問題だらけで、

その他の登場人物も含め、

全員が全員、わかり易いほど大げさに描かれてはいるんですが、

誰しも、胸に手を当てたくなる人が発見できるんじゃないかと。

そして、毎回、人生とか、自分とか、友達とか、家族とか、

色んなことを考えさせられ、「純粋さ」みたいなもんに泣けるのです。

結局、当たり前といえば当たり前なんですが、

一人では生きられないってことかなぁ、とか、

自分の決断と覚悟が道を切り開くってことか?とか、

我が身の不器用さが、

いっとき、苦笑ものの結果を引き起こすことになったとしても、

本当に幸せになりたかったら、ここぞという時には、

自分の信じる道を貫くことって必要なのかもなぁ、

なんてことを、しみじみと感じたり。

Mozsora1

画像は、

明るい希望を持って、叶えたい思いがある方にお勧めなブレスレット

希望の石*アマゾナイトを中心に、

人に流されず、自分を客観視することで、隠れた可能性を見つけてくれる*オブシディアンと、お守り石の要素もある*スノーフレークオブシディアン

そして、障害を跳ね除け進化を遂げることを応援する*レピドライト

不安や恐れを取り除き、本当の自分を思い出させることで、進むべき道に背中を押してくれる*スモーキークォーツをあわせました。

留め部は、全てをクリアにして、輝きをもたせる水晶を。

なんだか、サキにぴったりじゃん、

って思うのは気のせい?

水色はコミュニケーションを円滑にしてくれる喉のチャクラを担い、

緑はピンクと並んで、ハートを癒す色。

願望実現には、人とのつながりが必須で、

心の癒しもまた然り。

進むべき道がある人に、お勧めのブレスとなりました。

それでは~

応援ポチッとお願いします☆

*****************************************

【月とザリガニ】*天然石×ビーズ×占星術のお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェスティバロのラブリー?

Rimg1119

こんにちは。 zaronchuchuです。

画像は、フェスティバロ(という会社)のラブリーというスイートポテト。

鹿児島に旅行に行くからと、

父が買ってきた「るるぶ」をチラ見した時から、

お土産は絶対コレ、と勝手に決めていたフェスティバロ。

両親が沖縄にいた10年ほど前に口にしたきりなので、

記憶があいまいながら、

その名とお菓子の形には、確かな覚えがあり、

美味しくて感動したアレに違いない、と思っていたのです。

で、本日、両親が鹿児島から帰ってきました。

 

生憎の天気が続き、景色は楽しめなかったようですが、

砂風呂に入ったりして満喫できたとのこと。 よかったよかった。

でも、一番の関心は、目の前に置かれたフェスティバロ。

「キャ~」と早速口にしたけれど、・・・なんか違う。

いや、まあ、それなりに美味しいけれど、

別に大して美味しくはないというか(→おい)

感動の記憶には、遠く及ばないというか。

(*今日また食べたら、ラブリーも充分美味しかった 

 中がクリーム状になる「温度」がポイントのようです)

実物をしげしげとみつめ、

何だかもっと高さがあったような、

こう、どんとした固まりじゃなくて、2層?になってて、

中が冷たくて、アイスクリームみたいな感じだったような、

そういえば、紫芋が入っていたような。

・・・記憶違いなのかなぁ?

でも、形はこんなだったし、

フェスティバロって名前にも覚えがある。

で、おかしいな~と、ネットで調べてみました。

したら、ありましたよ。

「シュリ」っていう、沖縄空港に置いてある姉妹品が!

これだ~と、よみがえる記憶。

おかしいと思ったんですよ。

「ラブリー」なんて名前だったら絶対覚えてるはずなのに、

「フェスティバロ」には反応しても、

「ラブリー」には、ちぃとも心揺れなかったんですから。

しかし、HPを見て、ほほ~と思ったこと。

北海道には「ホワイトラブリー」

大丸東京には「ヤエス」

羽田空港、銀座には「東京ラブリーモンブラン」

関西には「カモテ」

九州では「カプレス」

沖縄では「シュリ」

地方によって置く商品を変えるとは、

なかなか憎いことをするもんですね。

そして、車で前を通り過ぎたという「唐芋ワールド」には、

全ての商品が並んでいたという事実が明らかに。

ああ、残念。

Mozraputa

そして、こちらは、

オブシディアン7部作の忘れ去られた?最後の一品

商品UPをする際、

横並び3つの美学?にこだわって、

可哀想に載せることが出来なかったんですね~

24日には、新作シリーズ誕生の為、

それまでになんとか載せなくては。

真ん中石は、3月の石・魚座の石「アクアマリン」

そこに、お気に入り石スノーフレークオブシディアンと、

プレナイト、スモーキークォーツ、ジャスパー、

マザーオブパール、水晶をあわせました。

「大地を踏みしめて、頭を働かせて、幸せを願う」

そんなブレスレットです。

ちなみに留め部の水晶も、魚座石のひとつのようですよ。

(ただ今、12星座ブレス作成中につき、猛勉強中)

何でも抱えがちで、

周りからの影響を受けやすい心の脆さに、

水晶パワーで「ブロック!」って事ですかね

それでは~

応援ポチッとお願いします☆

*****************************************

【月とザリガニ】*天然石×ビーズ×占星術のお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカーボールに海月

Rimg1112 

こんにちは。 zaronchuchuです。

本日は、ままんすまいるDAYでした。

・・・が、私は、月のもの到来による腰痛に負けて、

2時間半の遠出を諦め、お留守番。

腰、痛いよ~と、何にも手がつかないでいたところ、

外から、ガシャン、ガシャンと、

定期的に聞こえる「うるさい音」が、イライラを増す。

うちの小さな庭の前には、

生垣とフェンスを挟んで、そう大きくもない公園があり、

ボールを使うのは危ないと思うんですが、

小学生たちが、サッカー、野球に興じる格好の場所なのですよ。

いつもは、外ばかり気にしているわけではないので、

大して気にはならないのだけど、

今日の私は、腰が痛くてイライラ。

丁度、公園の真ん中あたりに家が位置する為か、

栄えある「ゴールポスト」に選ばれるのは、

いつも家の前のフェンス。

しかも、ペナルティエリアも何もあったもんじゃない

近距離からのシュートに、

ガッシャン、ガッシャン、ゴールされ放題です。

腰が痛くて、ヒ~ヒ~言ってる私は、

キーパー、しっかりしてくれよ、の思い。

で、ついに、起こるべくして起きましたとも。

フェンスも、生垣も越えて、家の窓ガラスに「ガッシャ~ン」

網戸のクッションのお陰で?割れなかったものの、

ものすごい音に、横で軽く寝ていた母は飛び起き、

私は窓を開け、庭へ。

そしたら、蜘蛛の子を散らすように、

サッカーボールを残して、逃げていった子供たち。

卑怯な。

でも、ひとりだけ少年がポツンと残っていました。

生垣の隙間からしか姿が見えないので、

顔の表情はお互い全くわからないんですが、

子供相手だろうと何だろうと、容赦なく言い放ちましたとも。

「さっきから、ガシャンガシャンさせて、フェンスはゴールポストじゃない。 もう、ちゃんとした男の子なんだから、危ないことぐらいわかるでしょ?」

そして、ボールを投げ返しました。

その子が、ボールの持ち主だったのか、

窓にぶつけた張本人だったのか、

・・・「ちゃんとした男の子」ってなんなんだか、

全くわからないけれど、

何にも口にしなかったし、顔も見えなかったので、

結局、怒りをぶつけただけの一方通行に、

むなしさだけが残りましたとさ。

そして、海月はコレ。

Rimg1107_2

ね。 くらげ。

キノコでもいいかな?

アメシストと、お気に入りチェコビーズで作ったネックレスとお揃いブレスレット。

Rimg1102_3

適度に華やかで、

適度に女らしいかな、と。

一番のお勧めポイントは、

ネックレスの安定感がありながら、ラリエットっぽく着けられるところ。

なかなか素敵です。

それでは~

応援ポチッとお願いします☆

*****************************************

【月とザリガニ】*天然石×ビーズ×占星術のお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »