« なんというか泣けます | トップページ | 久々にラッピング♪ »

怒ってあげるのが愛情?

Ayu2ame_2

こんにちは。 zaronchuchuです。

長らくサボっておりました。 はは。

タイトルは、友達からの引用。 

正確には、その友達も、どこからか引っ張ってきたそうですが。

彼女曰く、

「怒ってあげるのが愛情」という人に疑問を感じ、

「今までは、私も、怒るのは愛情と思っていたけれど、怒りはどこまでいっても、己の都合でしかないんだな~」と心を改めたとか。

そして、

「絶対的に正しいって言い切れることなんて少ないんだから、どんなに自分が正しいと思っても、

私はこう思うんだけど、あなたは何でそう結論付けたの?と聞くことが正しい選択かな」

と、思ったとの事。

で、私の気持ちがはじめてわかったよ、だそうで。

私の気持ちとは? 多分、

「やれ、おせっかいだ、しつこい、放っておいてくれ~」

と反発する私?

でも、私、彼女が言うことはもっともだけど、

別の意味で、目から鱗。

いろんなパターンがあるので、逆もまた真実と、

「怒ってあげるのは愛情」に、激しく同意。

タイムリーに、先日、

ある人にひどく怒られたばかりの私は、素直に反省。

それにしても、彼女の「気持ちがわかったよ」ってのには、

?マークを10個ぐらい付けたい私。

というのは、怒られるのも、しつこく同じことを繰り返されるのも、

個人的などうでもいいような選択に、私はこう思うんだけど、何であなたはそう結論付けたの?と聞かれることも、

私には、(有難いけれど)同じく鬱陶しいものだから

ガーって言われるか、

ネチネチ言われるかの違いに過ぎないというか。

まあ、その、さらっと通り過ぎる風?のように言ってもらえたら、

余韻が残って、言葉に深みも出るってなもんだろうけど。 ぷ。

そこで、ちょっと開眼。

そもそも、私は、人がやることに、そうそう口出ししないな~と。

でも、それが普通なんじゃないかな~と思ったり。

職場の場合は、自分に関わることだから別だと思うし、

家族にも、友達にも、短気で、口うるさいと思われている節がある。

でも、自分が全く関わらないところで、人がやること自体には、

よっぽどじゃなきゃ、口を挟まないな~

と、私などは思うのです。

性格そのものに関しては、ぐちぐちよく言ってますが。

それに、テレビや映画の人の話は、見知った情報を頼りに、

無責任にすることもあるかなぁ→結構言ってるか? 

でも、事の大小に関わらず、自分が全く関係ないことであっても、

しつこく絡んできたり、その心を問うたり、

怒りさえ見せて、口うるさく更生しようと試みる人ってのは、

何がそうさせるんだろう? 

と、逆の立場に思いを馳せてみました。

そしたら、どう転んでも、原動力は、

広い意味での愛情ってやつしかないんじゃないかね~

ってことに気づいちゃったわけですよ。

まあ、愛情って中に組み込めるかどうかはともかく、

自分が正しいと信じることを広めたい

「情熱のなせる業」って意味合いもあるのかもしれないな、と。

と、思いついて笑った。

まさしく、友達そのまんま。

そうだ。 情熱だ。 

自分が正しいと思ったら、そのことを広めなきゃ気がすまないし、

人が理解できないことをやっていたら、

その考えを納得できるまで説明してもらわないと気がすまないんだ。

突き詰めてみれば、

自己主張が強いってだけだったりして?

と、ちょっと頭をよぎりもしたけれど、 

まあ、でも、それだけ興味を持ってくれてるってことで、

やっぱり、広い意味で愛情につながるのかな~。

実際は、どうだかはともかく、

人が普通?遠慮するようなことでも、

見えない垣根を無理やり越えて、

無謀なまでに、いろんな人に突っかかって行く。

ある意味、自分の正当性を信じて、

「空気を読まない」行動が実を結び、

多くの信頼を得るってことはあるよな~と、

なかなか真似は出来ないけれど、

その真摯な態度は、

彼女の面倒くさいところであり、素敵なとこだよな~

と思ったりしました。

上述のように、先日、その彼女とは別の人に、

ありえんほど口うるさく言われて、

「うるさい、うるさい、うるさ~い」と辟易した私でしたが、

ああ、ありがたい、ありがとう、ごめんなさい。

私、頑張ります、と思いを新たにしてみました。

Ayu2ame1

画像は、アメシストの贅沢ブレスレット

美しい紫の色が、

心を清らかにしてくれることでしょう。

なんてったって、心の清らかなる月の女神ダイアナに仕えた

女官アメシストの魂?が眠る石ですから♪

それでは~

応援ポチッとお願いします☆

*****************************************

【月とザリガニ】*天然石×ビーズ×占星術のお店

「お守りアクセサリー」と「ハレの日ジュエリー」作ってます♪

|

« なんというか泣けます | トップページ | 久々にラッピング♪ »

月とザリガニ*ブレスレット」カテゴリの記事

コメント

人はこの世で、それぞれに課題を与えられて修行しているのだと仮定すれば、
本人が自発的に気づく前に言ってしまうのは、
修行の邪魔をしていることになりますね。
一番いいのは、何も言わないけど、信じて見守ることでしょうか。
それとな~く、ヒントを与えるのはいいと思います。
こういうことは、愛情がないと出来ません。愛はまさに忍耐だと思います。
ただ、本当に困った時は、ひとりで何とかしようとせずに、周りに助けや助言を求めた方がいいですね。
そうすれば、周りも力になってあげやすいですし、余計なおせっかいにもなりません。
善意が活きるというものです。
この前提で考えれば、相手がSOSを出して来ない限りは、放っておいてあげるのがいい、ということでしょうか。

投稿: 散歩の途中 | 2010年2月26日 (金) 14時05分

散歩の途中さん、こんにちは♪

信じて見守るとか、愛は忍耐ってのは、古風な香りがしつつも、愛情深くていいですね~

ただ、もしかしたら、周りに「口出ししてくれる人達」を配することも、生まれる前の計画のひとつだと考えることも出来ますね♪

私の場合、目線が受け手側にあるので、ガーガー言われることに文句を言いつつも、特にそう感じます。

投稿: zaronchuchu | 2010年2月26日 (金) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怒ってあげるのが愛情?:

« なんというか泣けます | トップページ | 久々にラッピング♪ »